素敵な時間|UMICAHI JOURNAL|熊本の訪問看護・リハビリテーション|UMICAHI(ウミカヒ)

MENU

スタッフブログ 2021.10.5

素敵な時間

管理者 初回のブログは少し重めの内容ですが、記録に残しておきたいお話😌

 

訪問看護の醍醐味【在宅での看取り】

先日ウミカヒ開設後初のお看取りがありました。

 

『孫と住んでる家で最期まで過ごしたい』
というご本人の想いと
『その願いを叶えてあげたい』
というご家族の想い。

 

その想いを叶えるべくチームにウミカヒが加えてもらえることになりました☺️

 

 

 

最期の時は想像より早かったですが、想像以上に素敵な時間でした。

 

お看取り後の時間は、悲しみだけではなく
「最期まで頑張ったね」とみんなが声をかけ合い、涙と笑顔が入り混じった空間になりました。
小学1年生の女の子のお孫さん。将来の夢は看護師さんだとか。。♡

 

一生懸命エンゼルケアのお手伝い。涙をこらえながら身体を拭いてあげている姿は、もう立派な看護師さんでした😊

最期の時を素敵な時間にできる訪問看護師の仕事、やっぱり大好きです。

 

初回のブログにしては暗めの?話題になってしまったので、最後は私の大好きな海の写真で📸❤️
ウミカヒ女子3人でジャンプ😂

 

この記事を書いたスタッフ

椎葉 愛

AI SHIIBA 看護師

AI SHIIBA 看護師

臨床の看護師だった20代の時に訪問看護師をめざし、総合病院で全科を経験するほど、訪問看護への熱量は誰にも負けない。週に1、2度の訪問で家族以上の関係になれるよう、60分の関わりに全力を尽くす熱いハートの持ち主。

一覧ページにもどる

Srchive

アーカイブ